「インターネットを使って集客をしたい!」

そうお考えではありませんか?

グルメサイトやSNSを使った集客の効果は年々高まっています。

その集客効果を最大限活かすことができれば、その売り上げを何倍にも増やすことも不可能ではありません。

ですがそもそもWEBで集客するためにはどんな方法があるのか、わからない人も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、WEBで集客するための具体的な方法を紹介します。

普段WEBに馴染みがないと、どんな方法があるのかわからなくなる人もいるかもしれません。

ですが、実際に取れる選択肢は意外にシンプルです。

この記事で、WEBで集客するために必要な手段を一緒に見ていきましょう。

方法①:グルメサイトの活用

WEBの集客で欠かせないのがグルメサイトの活用です。

ぐるなびや食べログ、ホットペッパーなどは、お客様として利用した経験がある人も多いのではないでしょうか。

グルメサイトとして活用できるものはそれだけではなく、もっとたくさんの方法があります。

具体的には、

  • RETTY
  • グルーポン
  • Googleマイビジネス
  • YAHOO予約飲食

などがあります。

特に注目するべきなのは、Googleマイビジネスです。

Googleマイビジネスに登録しておくことで、グーグルで検索されたときに、詳細な情報に簡単にアクセスできます。

これは、「四日市 ランチ」で検索したときに最初に出てきたものです。

ここに登録しておけば、住所や営業時間などもすぐに見れます。

ぐるなびや食べログなども、もちろん集客に効果が期待できます。

Googleマイビジネスは無料で登録できるため、登録だけでもしておくのがおすすめです。

方法②:SNSの活用

飲食店が活用するべき方法の一つがSNSの活用です。

SNSといえば、

  • facebook
  • twitter
  • LINE@
  • Instagram

があります。これらのSNSは、それぞれに特徴があります。

いずれのSNSも、既存のお客様とコミュニケーションを行うためのツールとして有効です。

イベントを開催するときの告知にも有効ですし、クーポンなどを付与することも可能です。

 

方法③:ホームページの活用

SNSと合わせてホームページを作っておくのもおすすめです。

作成までのハードルは少し高いですが、その分自分が載せたい情報を自由に載せることができます。

その特徴としては、

  • 写真を豊富に載せられる
  • 情報をほぼ制約なしで載せられる

などがあります。

しっかりとしたホームページが一つあることで、ブランディングにも貢献してくれます。

 

WEBの集客ツールをうまく使いこなそう!

今回は、WEBで集客を行うための選択肢を大まかに紹介してきました。

具体的には、

  1. グルメサイトの活用
  2. SNSの活用
  3. ホームページの活用

がありましたね。

それぞれの集客ツールはそれぞれにメリットとデメリットがあり、そのお店にとって最適なツールは、そのお店ごとに異なります

この中で、自分が実践していないものがもしありましたら、ぜひ一度試してみてくださいね。